A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

「カン違いSummer Days」ひまわり獲得数について

calendar

現在ときめきアイドルで開催中のイベント「カン違いSummer Days」のひまわり獲得数について簡単にまとめてみます。

まず、今回のイベントではライブのスコアによって獲得数が変わります。
当然ですが、スコアが高いほど多くもらえます。
細かく獲得数を見ても母数が少なくてあまり役に立たなそうなので、さらっとSSを交えつつ全体的な傾向を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

カン違いSummer Daysで確認

楽曲はすべて「カン違いSummer Days」で、10%アップなしのときです。

DIFFICULTY:18(HARD)

スコア:858,340(SSS)
獲得数:248

スコア:657,165(SSS)
獲得数:225 HARDのボーダーがどこにあるのかはわかりませんが、248を最大値とした場合85,000点程度が最大値ボーダーな気がします。
続いてEXTREME。

DIFFICULTY:22(EXTREME

スコア:788,011(SSS)
獲得数:248


スコア:692,381(SSS)
獲得数:237 難易度でボーダーが変わらないのであれば78,000点前後が最大値ボーダーなのかも…

参考

獲得時のSSを撮り忘れましたが、1,000,000点オーバーの場合でも248だったので248個が最大値じゃないかなぁと思います。

どう周回するのが良いのか

このあたりを踏まえると、HARDで周ったほうがおトクなんじゃないかという疑問が浮かびます。
実際のところ、消費ライブEがポイントになってきますがHARDが27でEXTREMEが28なので1しか変わりません
この1の差が微妙すぎるのです。

おまかせライブの問題

周回はほとんどの人がおまかせライブ中心になると思うのですが、ひとつ問題があります。
私の体感的な数字でしかありませんが、おまかせライブだと2割くらいスコアが低くなるのでHARDだと800,000点を出すのはかなり難しいのです。
EXTREMEで780,000点も難しい。

オススメはやっぱりおまかせEXTREME

実際のところ、私の編成では、おまかせライブで最大値を出すのがほぼ無理なのです。
そうなると、1の差ならEXTREMEで回したほうがより多くの「ひまわり」をもらえます。
手動ライブでがんばるのならばHARDでも良いかもしれないですが、私はオススメしません。
だって、楽したいじゃないですか…

まとめ

スコアが高いほど「ひまわり」を多くもらえるのは前回と変わりません。
今回はHARDでもEXTREMEと同じくらいの「ひまわり」をもらえそうなので、スコアを出せるならばHARD周回でも良いかもしれません。
おまかせライブだとフルコンボを出したとしてもスコアが低くなるので、手動であればHARDでも良いですね。
基本はEXTREMEおまかせ周回でスマホにがんばってもらうと良いと思います!
以上です。

GWということもあり、わりとわかりやすいDAU向上を目指したイベントのような気がします。
水着衣装をからめて課金を促したりと、ようやく動き始めたなーという印象を受けました。
これからランキングも上がってくるのか、楽しみですね!

最後に特に深い意味はありませんが、ナナナさんの問題!の画像を。

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]