「ラグナロクマスターズ」プレイレビュー

「ラグナロクマスターズ」プレイレビュー

ラグナロクオンラインことROのスマホ版です。
ROはかつて国内でも有数の接続数を誇ったMMORPGで、今ではパズドラで有名なガンホーが運営しているオンラインゲームです。
数々の評価があり、長く続くROですが、そのスマホ版ということで色々な意味で期待する作品です。

いきなり戸惑うキャラメイク

やっつけ仕事にいきなり遭遇。

ジョブと関係のない外見設定

キャラクター作成画面で、各ジョブを選ぶと性別/髪型/髪色などを選択できるのですが、ここで選択したジョブはその後の展開に全く関係ありません。

ナイトになりたいからとナイトの外見から選択する必要はありません。
この外見でこのジョブならこんな見た目になりますよ、という参考にするためだけのものです。
良い方向に捉えれば、そのジョブになった時にどんな見た目になるのかをあらかじめ確認できるという考え方もできますが、モンクやセージなどのジョブがなく中途半端。
本当に何がしたいのか意味がわからないし、意図が伝わってきません。
ROからの伝統というか、相変わらずですね。
最初からありがとうございます。

名前はオンリーワン

なんでしょうか、この懐かしい感じ。
名前は早いもの勝ちで、他のプレイヤーと同じ名前をつけることができません。
これもROの伝統とも言えそうですが、MMORPGでは同じ名前のプレイヤーが何人もいると紛らわしいので良いような、悪いような…
ROにおいては名前に†(ダガー)などの記号をつける痛いプレイヤーが多かったように思います。
「†キリト†」とかね…

理解できないチュートリアル

できること、やることが多すぎて混乱します。

ガイドは目を通しておいたほうが良いですがあまり役に立ちません。

ストーリーを進めると冒険者手帳をもらえ、そこにある様々な項目を埋めるのがひとつのプレイスタイルとなります。

やることが多いのは悪いことではないと思うのですが、多すぎるのも考えものです。
モンスター図鑑があり、モンスターを倒す&写真を撮ることで図鑑が埋まっていきます。

名所の写真を撮ることで埋まっていく名所図鑑。

その他にも頭装備、ペット、料理、NPC、カードといった図鑑が用意されていて、それらを埋めることでステータスが上がったり、経験値やアイテムが貰えたりします。

致命的な欠点

ラグマスのわかりやすく致命的な欠点。
スマホの画面で見ると字が小さい。
小さすぎてかなり無理がある
ぶっちゃけ、ROをプレイしていた世代って、わりと良い年になっていると思うんですよ。
スマホでこのゲームをプレイするときの最強の敵は老眼だったりするんじゃないでしょうか。
正直、BlueStacksあたりを使ってPCでプレイしたほう快適でしょ、コレ。
そうなると、スマホでプレイする意味あるのかな…ってなるし、ROの存在とは…と考えざるを得ません。
実際にBlueStacksでプレイしてみましたが、iPhoneでプレイするより快適でした。

お約束ですがUIも使いにくく、料理とかペットの出し入れとか面倒過ぎて、うわー…ってなるレベルです。
キャラスロットが1つしかないとか、運営も相変わらずのおま国仕様。
そこはほら、なんと言ってもROのガンホーですから。ブレませんね。

自由度の高さ

様々な問題があるのは事実ですが、ROで培われた良い点も生かされています。
それは自由度の高さです。
各プレイヤーが自分なりの楽しみや遊び方を追求できる良さが、ラグマスでは冒険者手帳という形に昇華されています。
パーティーを組んで強敵と戦うのも良いし、ソロで最強を目指すのも良い。
ネタキャラを育てても良いし、ストーリーやクエストなんて無視していろいろな場所を見て回るのも良い。
そういったROにあった自由さを堪能できます。
自由であるがゆえ、自分で目標を作れるかどうかがラグマスを楽しめるかどうかの分岐点です。

まとめ

文字小さすぎ。
マップ切り替わりのローディング画面の一言も限りなく寒い。

ROを知っている前提で作られているとしか思えないゲームシステムは古臭い上にわかりにくく、今どきのスマホゲームユーザーには受けないんじゃないでしょうか。
かつてROプレイヤーだった私ですら無理です。
快適に遊べないのは、ローカライズの品質と運営体制にも問題があるように思います。
運営の問題への対処が後手後手に回っており、そうじゃない感がすごいです。
すでにサービスインしている各国版で問題となっていそうな箇所は洗い出せていないのでしょうか?
タヌキ葉問題などは過去のROのユーザー数や事前の接続テストから問題となることはわかりそうなものですが、サービス始まってからのそうじゃない対応
仕様か何か知りませんが、なぜ普通に湧くようにできないのか。
その他、ドロップ率に関してもおま国疑惑が生じています。

最初は私のように過去を懐かしんでプレイするユーザーも多くいると思いますが、運営の体質までもが懐かしく感じます。
あ、ちなみにサービス開始当初のログインゲーム(ラグマスはDLゲームでしたが)も再現するあたりが、いやぁ本当に変わってないなぁ…と懐かしかったです。素晴らしい再現度!
ガンホーがんばってますね。本当にありがとうございました。

おまけ

かつてROプレイヤーから蛇蝎のごとく嫌われていたBOTですが、ラグモバではプレイヤー全員がBOTとなることで問題を解決するというのは素晴らしいアイデアです。
色々な問題をはらんでいるのは間違いありませんが、ズルしてズルいという不公平さが問題の根源にあると思うので、それならみんなでBOTできるようにしちゃうってのは、嫌味ではなく良いアイデアだと思います。

あそんだカテゴリの最新記事