A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

「ラブプラス EVERY」2018年8月から配信開始

calendar

まだ少し先の話になりますが、ラブプラスの新作の配信日が決まったようです。
色々と事前キャンペーンをしているみたいですね。

事前登録キャンペーンは登録者数20万人が上限でゲーム内アイテムが配布されるようです。
2018年3月配信開始の同じコナミのコミュニケーションゲームである「ときめきアイドル」では事前登録で残念なことになっていたので、それを踏まえてか事前のプロモーションもオリジナルAmazonギフト券が当たるキャンペーンなど力が入っていますね。

一部コンテンツはVR対応のようですが、すでに配信されている「ときめきアイドル」のVRと同じ感じになるんじゃないでしょうか。
「ときめきアイドル」のVRは前後移動ができないので、プレイヤーの意思で近づいたり離れたりといった動きができません。
上下左右に視点移動できますが、水平移動はできないので定点で眺めるだけです。技術的には可能なんでしょうけども、前後移動や水平移動は色々な面で引っかかりそうな案件なので、ラブプラスでも制限してリリースとなるんじゃないでしょうか。
特にアップルは厳しいですからね…

VRゴーグルも作ったみたいですが、コンテンツを楽しむだけなら私は100均のVRゴーグルで充分だと思います。見た目はしょぼいですけども…

ゲームの内容がまだ見えてこないので何とも言えませんが、コミュニケーション中心のゲームになると思うので、「ときめきアイドル」みたいにカオスな状態にはならないんじゃないでしょうか。それはそれで良いんですけども。
売り切りのソフトと違って、アップデートで頻繁に新しいリアクションを追加していけるので、コミュニケーションゲームに振り切ってしまうのもスマホとの相性は良いかもしれないですね。
ARと組み合わせればもっと面白そうなんですが、やらないんですかねー
自分の部屋にカノジョが遊びに来るとか、なかなかシュールで楽しそうなんですけども。

新キャラを追加していないあたりは既存ファンをうまく取り込めそうですし、約束された成功の予感がしますね。
ゲームの内容がひどくなければ、ですが。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]