A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

がるメタる!体験版レビュー

calendar

reload

Switchからスクリーンショットを引っ張り出すのが面倒なので画像なしでスミマセン。

ずっと気になっていた、がるメタる!の体験版が配信されたので遊んでみました。
最初は家のテレビを占領されていたので、携帯モードで遊びました。

第一印象は…
何だコレ、かなりイケてるじゃん!

家族の白い目を気にせずにジョイコンを振りまくってしまいました。
んで、その後テレビにつないでプレイしたんですね。

なんだコレ、遅延だらけでゲームになんねぇじゃん!

そうなんです。携帯モードだと遅延が気にならないレベルなんですが、テレビモードだと遅延しまくりで気持ち悪い。
ざっとネットを調べて調整(人間側も含めて)してみたけど、どーしても携帯モードとテレビモードの溝を埋めるところまで至らない。ミニピン出力を使うって手もあるみたいで、それもひとつの解決方法ではあるけれど、そうじゃない感があります。
携帯モードで遊べば十分楽しめるんだけど、このゲームだけ携帯モードで遊ぶのもちょっとねぇ…

ゲーム自体は新しい可能性を感じるし、単純に面白いです。
遅延の問題さえなかったら製品版を買っていたと思います。
楽曲の追加があれば長く遊べそうだし、もっとやりたいけど買うのはちょっとためらうという微妙なラインでした。
ハードウェアの制約があるのは仕方ないけど、もう少し何とかならないかなぁ。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]