A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

[ときドル]イベント「第2回アイドル対抗フェス」終了

calendar

終わりましたね。第2回アイドル対抗フェス。おつかれさまでした。
さすがに2回目になると新鮮さも薄れてきますが、まあまあいい感じだったんじゃないでしょうか。
まずは結果から。

ときめきアイドル 第2回アイドル対抗フェス結果2,167位。
うーん、もう少しだけがんばるべきでしたね。2,000位以内との違いが称号とスターの証1つだしまぁいいかーって思って手抜きしてたら、案の定ちょびっと足りませんでした。ざんねん。

ちなみに今回はこんな衣装でフェスに臨みました。

ときめきアイドル 第2回アイドル対抗フェス編成

2,000位にも入れず勝利とは言えませんが、結構このサングラスしてる人を見かけたような気がします。
私も気にってます。口と眉毛がとても良いんですよね…クセになる。

さすがに今回は何をすればよいのかがわかっているので、序盤から効率良く進めることができた一方で油断したという一面もあります。
イベントの内容は前回と同じでしたが、やはり課題楽曲を一周してしまうと対戦を見るだけになってしまい、ライブEが余る傾向があります。(そこそこのテクニックリザルトを出してしまうとライブしなくなるので…)
また、対戦しているときにやることがないのはお手軽な反面、見てるだけしかできないもどかしさもあります。効果の大小は別として、ここイチバンの場面でプレイヤーが介入ができても良いのかなと思います。
「手を尽くして負けた」のと「負けるのを見てた」では、結果は同じでも後味が違うでしょうし。

さて、全体的なランキングを見てみると…

ときめきアイドル 第2回アイドル対抗フェス ボーダー1万位周辺

えーっと、こういったイベントで10,000位が66ptってソシャゲ界隈ではどうなんでしょう?
※参考までに難易度Extremeで1回勝利すると380ptくらい。数回負けるとこれくらいのptでしょうか?
前回のフェスのときは10,000位が500ptほどでしたので、前回と比較してアクティブユーザーが減少傾向にありますね。大丈夫でしょうか…
ちなみに1位の獲得ptも約2,400,000ptから約1,800,000ptへとボーダーが大幅に下がっています。(私自身も約80,000pt→58,000ptへと下がっています)
私はアプリしか知りませんが、他のメディアではそれなりに認知されているんですかねー

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]