A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

スプラトゥーン2 傘でウデマエAを目指す

calendar

reload

スプラトゥーン2、面白いです。楽しいです。
最初は独特のエイム方法に、なんじゃこれー!マウス使わせろー!とか思っていましたが、今じゃすっかりトリコ。

さて、タイトルですでに出オチ感がありますが、一番好きな武器は傘です。傘ばんざい。
現状、傘を対戦で使っているユーザーをほとんど見ないので、世間一般的にはダントツで不人気武器のようですね。

で、何で目指すのがSじゃなくてAかと言うと…そりゃSになれる気がしないからですよ!
で、現在の成績はこんなところ。


最近はガチバトルでもずっとキャンピングシェルターでやっています。
当然、傘もルールによって向き不向きがあるんですが、個人的には向いている順に下のような評価です。

  1. ガチエリア
  2. ガチアサリ
  3. ガチヤグラ
  4. ガチホコバトル

塗り性能はそこそこあるので、ガチエリアでは立ち回りしやすいです。傘パージでの塗りもあるので、パージからの移動して別の角度から塗るといった動きや、バブルで一気に塗ったりもできます。射程もそこそこあるので状況に合わせて動きやすい印象。
同じようにガチアサリでも、ゴール前で味方の通路を作るのに傘を開いて防御しつつ、パージで一気に押し込むような流れを作りやすいし、バブルでの通路確保能力も高いです。
機動力よりパワーで強引に押し込むイメージ。

ガチヤグラではヤグラ上で傘を開けば強くない?と考えがちですが、傘が開くまでの時間が長いので開こうと思ったときにはやられていることが多いです。
周囲の状況を掴んで先読みしていかないと、集中砲火を浴びてすぐにやられます。
カンモンでキープするときに限っては先読みとか状況とかあまり関係ないので、とりあえず傘開いとけばいいんじゃないでしょうか。

ガチホコだとかなり微妙です。
機動力もなく、キル性能も高くないし、味方にとって傘がかえって邪魔になる場面もありえます。
ガチホコは味方の武器の組み合わせ次第でバランスが変わりやすいので、自分の役割を見つけにくいです。
この辺りはもっと考えないといけませんね。

全体的な動きとしては、サブがビーコンなので前線にこっそりビーコン置いて、やられても常に前線にいられるように心がけています。
いわゆるゾンビアタックです。

果たしてこんな状況とウデマエからAに上がれるのだろうか…


傘A目指すの歩み

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]