A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

[スプラトゥーン2]一部ガチバトルでウデマエS+に突入とキャンピングシェルターソレーラを軽く使ってみた

calendar

オールウデマエAを達成してからややモチベーションが落ちてきているスプラトゥーン2ですが、ぼちぼちプレイしていたらホコでS+、アサリでSまでウデマエが上がりました。
一方でヤグラでA-に落ちるという不幸な出来事も。

相変わらずキャンピングシェルター一本で生き抜いております。

勝敗はこのとおり。

ヤグラで負けまくってA-まで落ちたのがよく分かる勝敗です。
連敗しすぎてモチベーションだだ下がり。

スポンサーリンク

キャンピングシェルターソレーラ

さて、アップデートでキャンピングシェルターソレーラが追加されましたね。キャンピングシェルター一本でガチバトルを生き抜いている私の視点で軽く使ってみた感想を。

まずは結論

現時点での結論を先に言えば、使いにくすぎる。
サブがスプラッシュシールド、スペシャルがカーリングボムピッチャーとかなり偏った構成。ただでさえキャンピングシェルターはメインが使いにくいのに、サブとスペシャルがさらに使いにくさを助長しています。
完全に防衛仕様のブキになっています。

使い所

レギュラーバトルでは開けていない場所での防衛はそこそこいけます。
どんなマップでも狭い通路や出入り口が絞られている箇所はあるので、得意な地形を覚えておいてそこを起点に立ち回れば安定します。

ガチバトルですが、実はまだ怖くて持ち込んでいないので予測です。
ガチヤグラでは驚異的な性能を発揮するのではないかと考えています。ヤグラの上でスプラッシュシールドを展開してカーリングボムピッチャーで近づかせなく…と思ったのですが、それならキューバンやスプラッシュの方が良いですね。
ヤグラはあきらめてホコで護衛するときに、後ろをシールドで抑えつつ前方もカサで守るという運用のほうが現実的かもしれません。

立ち回り

考えてみたんですが、うまい立ち回りが思いつきません。
キャンピングシェルターはパージメインの立ち回りじゃないと全く役に立たないのでパージを中心に組み立てるとして…うーん…無理!
インクには限りがあるので、シールド出してパージするとその後何もできなくなる可能性が高くなります。
そもそも、キャンピングシェルターはパージがサブみたいなものです。シールドが使えてもパージできないサブが付いただけで用途が思いつきません。
スペシャルのカーリングボムピッチャーも使い勝手が良いとは言えず、直線的に塗るならパージで良いでしょう。

評価

あくまで現時点での評価なので、今後評価が変わる可能性があるという前置きをしておきます。
全くダメとは言いませんが、使うのがかなり難しいブキであることは間違いありません。使いこなす、ではなく普通に使うのも難しいでしょう。
サブもスペシャルもメインの下位互換でしかなく、使う必要がありません。シールドを使うならカサを開いたほうが良いし、スペシャルを使うならパージを使えば良いのです。
パージ後の隙間にサブを使うにはインクが厳しく、パージ前にシールドを展開するとやはりインクが厳しい。
スペシャルはインク補充くらいしか用途が思いつきません。塗りに使えなくもありませんが、他の使いみちを考えたほうが良さそうな気がしています。
キャンピングシェルター使いの端くれとしては、もう少し試行錯誤してなんとかうまい立ち回りを確立したいところですが、これはちょっと厳しいかも…

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]