A.T.M. - あそぶ、つくる、みる。

あそぶ、つくる、みる。

AppStoreのセールスランキングを一部取得できるようになりました

calendar

完全復旧とはいかないものの、ランキングデータを取得できるようになりました。
データの取得元を今まで使っていたRSSフィードジェネレーターとはちょっと違うところから取得するようにしました。
こちらも出もとはiTunesなので、データ自体は正しいものだと思われます。
https://rss.itunes.apple.com/api/v1/jp/ios-apps/top-grossing/all/200/explicit.json

現時点での問題は、返ってくるJSONがカテゴリーでフィルタリングされていません。そのため、ゲームアプリ以外も含めて200位までのデータが返ってきます。
受け取ってからプログラム内でゲームカテゴリのみに絞り込んで登録していますが、200位まで埋まらないのが悩みのタネです。
また、アプリの説明文やアイコンなどの詳細情報が取得できません。(返ってくるJSONに含まれていないため)
200位まで埋まらない問題は現状では対処のしようがありませんが、アプリの詳細情報はAPIを叩けば取得できるので対応させる予定です。

ランキングデータの蓄積はしているので、来週くらいにはまた公開できるようにしたいですね…

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

おもに みみみ

ゲームしたり、プラモ作ったり、アニメ見たりする二人の子を持つ父。

諸般の事情でコンシューマーゲームとプラモは週末にまとめてやるスタイル。
スマホゲームとアニメなど見たりは随時。
おかげでプラモは積み上がる一方の模様。 [詳細]