[リンクスリングス]ランディーでA3に到達するも遠距離ゲーにげんなり

[リンクスリングス]ランディーでA3に到達するも遠距離ゲーにげんなり

ランディーを使い始めてからコツコツと勝ちを積み重ねてようやくA3までやってきました。

Advertisement

ワンポイントランディー

さて、ここまでランディーでプレイしていて気づいたテクニックや小技を紹介します。

足元トラップにクライ

ボルケーノアップデート(Ver.1.3)でこのテクニックは使えなくなりましたが、足元トラップもほぼ実用性がなくなりました。

正直役に立つテクニックはこれくらいしかありません…
ランディーに限らずめんどくさいのがDJのトラップ。置きトラップなら早めに気づけば対処できますが、戦闘中の足元トラップは避けにくく、吹っ飛ばされるので厄介です。
そこで使うのがウォークライ。

近接戦闘中にDJがトラップを使ったらタイミングよくウォークライを発動させます。
だいたい[!]が表示されたくらいのタイミングでしょうか。
そうするとトラップのダメージは入りますが、吹き飛ばされなくなるのでトドメを刺しやすくなります。
ウォークライだとスーパーアーマー状態の時間が長いっぽいので、合わせるのが簡単な気がします。
もちろん置きトラップに対しても有効です。
あまり試していませんが、他のスキルやキャラでも代用はできると思います。

そもそも、目の前で置かれたトラップに引っかかるってどんだけアホなキャラどもなんだよ…

SPスキルは早めに使う

他のキャラはわかりませんが、ランディーのSPは威力とか以前にダメージ発生までが遅くてかなり使いにくいです。
SPスキルであるガイアインパクトは発動してからダメージが入るまでに少し間隔があります。
では、発動~ダメージ発生までの間に倒されるとどうなるか?
自分は倒され、当然相手を倒せず、SPゲージもなくなるという丸損状態。
序盤なら、 下手にギリギリで狙わずにやられてしまうのも悪くはありません。倒されてもSPゲージは減らないので、次の機会に逆襲すれば良いのです。
後半になると、相手もSPスキルでのキルを狙っていることが多いので、あまり粘らずに使うのがオススメです。相手を転ばすだけでも時間を稼ぐことができます。

遠距離ゲー化が加速中

ランディーネタから話はガラッとかわりますが、もともと遠距離ゲーの空気がありました。
そこへ1ヶ月ほど前に弓と杖の強化があってから、遠距離ゲー化への加速が止まりません。

遠距離、特に弓のリスクが低すぎるバランス

そして拍車をかける弓強化。
近接戦闘キャラは前線でHPを削りながら戦い、減ったHPを回復しなくてはいけないので思うように動き回れず塗ることができません。
役割が違うといえばそれまでですが、遠距離キャラはとにかくリスクが低い。
前線で転ばされたらほぼ確殺という絶妙なバランスのゲームで、前線に出ることなくトントンしてるだけでキルが取れるお手軽さ。
そういうゲームを目指しているってことなら納得ですが、どうなのでしょうかね?

簡単操作がアダに

攻撃方向がオートなのもあって、索敵もへったくれもありません。
戦闘においては画面外からトントンっとタップして遠距離攻撃をするだけのなんの技術もいらない状態となっています。
なに?敵が見えないって?
そんなの関係ないよ!勝手に狙いをつけてくれるよ!やったね!
当たれば数字がでるから敵の存在もわかるね!やったね!
弓は3WAYになるので水平移動で避けきれないし、魔法のホーミングも射程が長すぎてとても避けきれるものではありません。
ランディーならば耐久力が高いのでまだマシですが、打たれ弱いキャラだと大変でしょう。
そして7/16のバランス調整で一部スキルの射程を長くするという本末転倒気味な調整が入り、遠距離ゲー化の流れは止められそうにありません。

キル泥棒多発

これは賛否あると思いますが、遠距離ゲーの弊害。
近接戦闘キャラがガシガシ殴ってHPを削り削られ、最後に美味しいところを華麗に遠距離キャラが持っていくヤツです。
遠距離キャラがそれを狙っているわけではないし、協力して倒したのだからヨシ!としたいところではあります。
最終的に試合に勝てば、まぁいいかーって思えるし、負けるとキル泥棒されたなぁと感じるのが人情というもの。
最終評価のNICE/GREAT/TOPの基準もよくわからないので、パワータイプはとりあえずキル数は欲しいんですけどね。

追加キャラも遠距離

7/26に予定されているアップデートで追加されるキャラもテクニックタイプなので、遠距離です。

『リンクスリングス』7月26日に登場する新キャラ「マリシャ」のPVとイメージイラストを公開! | Appliv Games

実際の性能は実装されないとなんとも評価できませんが、SPスキルがかなりとんがったものみたいですね。
おそらく、テクニックタイプなのでSPスキル関係なく、まあまあ無難に使いやすいんじゃないかと思います。
遠距離ですし。

新マップでは多少軽減されるか?

新しく実装される予定のマップを見ると遮蔽物が大きめなので、このマップに限っては遠距離ゲー化が多少は軽減されるかもしれません。

そうは言っても、この情報だけでは広さがわからないし、このマップだけの話なので大した影響はないでしょう。
新キャラのSPスキルに合わせたマップに見えなくもない。

今はまだ 遠距離だけでは厳しい が…

遠距離ゲー化が加速しているのは確かですが、今はまだ遠距離だけで勝てるほどバランスが崩壊してはいないように思います。
ですが、遠距離優遇を進めるとマッチングが偏る原因にもなりますし、特定のキャラばかり使われることになりかねません。
バランスを保つというのも大変だとは思いますが、今のバランスをより良い方向へ持っていけるようなアップデートを期待したいですね!

あそんだカテゴリの最新記事