LINE Clovaを買いました

楽天ブックスで安かったのでつい…
すでにAmazon Echoを使っているのですが、2台目のスマートスピーカーとしてLINE Clovaを購入しました。

Advertisement

どのLINE Clovaを買ったか

Clova Friends BROWN + Clova Friends Dock のセットを購入しました。
ちょうどクーポンが発行されていて、セットで3,780円と安かったのでうっかり購入。
ヒヨコかクマを選べたのですが、迷わずクマにしました。
Dockとの抱合せじゃなかったら買いませんでした。

なぜLINE Clovaを買ったか

我が家にはEchoがあるし、AndroidスマホもiPhoneもあるので、あえて買う必要はなかったのですがDockの存在が購入を後押ししました。
EchoにもDockと似たような赤外線リモコンユニットがありますが、結構良いお値段します。
それにEchoはベッドルームで使用中。
今回はリビングで使いたかったのもあり、2台目のスマートスピーカーだと色々と都合が良かったので買っちゃいました。

いざ開封

LINE Clovaの開封って今さら感がスゴイですが、サラッと開けていきます。

外箱の外箱を外したところ。
箱は今風のシンプルなデザインです。
しっかりした箱に入っていて、シンプルなデザインも相まってキャラクターモノの割には高級感があります。

箱をパカっと開けたところです。
いかにも怪しげな物体が入っていそうな雰囲気。

白い仕切りを外すと本体であるブラウン登場。
胴体が長いのでやや違和感がありますが、短いのは短いので違和感があるので慣れの問題でしょう。

本体の下にはマニュアル類が入っています。

マニュアル、できること紹介、ACアダプタ、充電ケーブル登場。

もうひとつの箱、Dockはこんな感じ。
必要最低限の包装ですが、充分です。

塗装はマットで意外と落ち着いた見た目。
シンプルなデザインというのもあると思いますが、造形もキレイでかわいらしいです。
鼻の部分(写真の肌色の部分)がボタンになっていて押せたり、ちゃんと耳の手前にマイクっぽい穴が空いていたりと細かなところまでこだわって作られています。

スマホとの接続は簡単

まずはClovaとスマホをつなげて初期設定をしないと使えないので、アプリをダウンロードしていざ初期設定。

つまづく箇所はあまりないと思いますが、ひとつ挙げるとすればClovaの無線LANに繋がなくてはいけません。
スマホのネットワーク接続設定を変える必要があります。
自宅に回線を引いているなら普通にできそうですが、最近はネットはスマホオンリーといういケースもあるっぽいので…

無線LANの設定さえできればアプリに従っていくだけで設定は完了します。

細かく書いても良いのですが、今さらなんでザックリと省いちゃいます。

LINE Clovaの使用感

Clova単体でできることはEchoやsiriと変わりません。

音がいい

電源を入れたときに驚きました。音が大きかっただけですが。
あまり音楽とか聞かないタイプなので、音の善し悪しの判断が正しくないかもしれませんが、見た目に反して厚みのあるしっかりした音が出ます。
Bluetoothでスマホとつないで音楽を流してみましたが、なかなか良いです。
普段、なにかしながら音楽を聞くには充分すぎる音量と音質だと思います。

モバイルスピーカーとしても使える

バッテリーが内蔵されているので、モバイルスピーカーとして使えるのもユニークですね。
私は使いませんけど。

単体の機能は標準的、Dockがあることで便利になる

冒頭にも書きましたが、この手のデバイスはおおよそできることは同じですし、主な用途も大して変わりません。
天気を聞く、タイマー、アラーム、せいぜい使ってもリマインダーくらいまででしょうか。
それもDockがあれば用途が一気に広がります。
まずはテレビ、照明、エアコンのリモコンをClovaで使えるように設定してみましたが、便利。
別にそんなのリモコンでいいじゃんという意見もわかります。確かにそのとおりです。
でも、その先へ一歩進むための選択肢としてClovaがあると便利なのです。
ちょっと照明をつけたいときにリモコンを取りに行かなくて済みますし、消すときも便利です。
テレビやエアコンも同様で、とりあえず電源をON/OFFしたいときの最初のアクションとしては手軽で便利です。
さすがにチャンネル変えたり細かな操作をするのはリモコンのほうが使いやすいので、その部分はかないませんが、単純なON/OFF操作で済むことはClovaにお任せです。

それってEchoでも…

そうなんですよね…別にClovaである必要はまったくありません。
私が便利に感じていることはEcho+赤外線リモコンユニットでもできちゃいます。
たまたまセットで安かったから購入しましたが、そうじゃなければEchoを増設していたかもしれません。

LINEをフル活用しているならアリ?

Clova自体はそれほど魅力的なデバイスではないのですが、LINEとの連携をすることで便利に使え…そうです。
断言できないのは私がほとんどLINEを使わないからです。
LINE通話するなら直接電話かけちゃうし、文字情報はSMS使うし、スタンプとか使いませんし。

個人向けデバイスか

こうして見てみると、EchoやGoogleHomeとは立ち位置が若干異なるようで、個人向けのデバイスということになりそうです。
EchoやGoogleHomeはどちらかといえば家族向けデバイスのイメージですが、ClovaはLINEとの連携があり個人に特化したイメージです。
どのデバイスを使ってもやることは大して変わりませんが、 見た目もかわいらしいですし 、 LINEのヘビーユーザーが自分専用で使うにはオススメできるデバイスだと思います。
Clova friendsなら音も良いので、スマホのスピーカーとして使うのも良いですね。

あそんだ、つくった、みた以外カテゴリの最新記事