Amazonで買い物したらご当選おめでとうございます!とあったので申し込んでみた

NO IMAGE

つまらないYouTubeの動画みたいな長いタイトルで申し訳ない…どんなタイトルが適切か思いつかなかったので、そのままつけました。

はじまりはコーヒーミル

先日、Amazonでコーヒーミルを買ったら中にこんな紙が入っていました。

ご当選おめでとうございます!
ちょっと改行位置がおかしいなと思ったあなたは鋭い。
いわゆる中華製品です。

中にはこんな一文が。

「下記のネットでクリックして、無料なプレゼントを獲ましょう!」
何を言いたいのかはわかりますが、微妙に怪しい日本語。
画像には有りませんが、注意として
「このキャンペーンはアマゾンの販売者が行っていません。メーカーのキャンペーンです。上記以外のメールは受け付けません。」(原文のママ)
と書いてありました。
これはヤバイやつでは?と思いますよね。私もそう思いました。

ちなみに選べるプレゼントの種類は、ジューサー、フードプロセッサー、電気ケトル、コーヒーミル、ハンドブレンダー、Amazonギフト券1000円の6種類。
レビューを書けと言われたらそこまでにしようと思って、あえて申し込んでみました。(レビューを買うような行為はAmazonの規約違反です)

前準備

住所は物理的に発送する以上しかたないとして、メールアドレスなど簡単に用意できるものは新しく用意しました。
やはりここはAmazonアカウントのメールアドレスは使うべきではないと判断しました。
ページにアクセスするのに匿名化するほどではないと思いますが、現実的にできる範囲のセキュリティには気を使いました。

いざ申し込み

さて、ご当選の紙に記載されていたURLにアクセスします。
httpsになっているあたりはちゃんとしているな、と思いました。今どきSSL証明書は無料で取得できるのでアテにはなりませんが…
ページには「二周年の無料プレゼント」とあったので、そういうキャンペーンなのかな?と思いました。
詳しい手順は省きますが、申し込みフォームに入力するとメールが送られてきて、そこに情報を記載して返信する形でした。
メールのやり取りでは、Amazonの注文番号や送付先住所をメールで送信して手続きは完了しました。
私が申し込んだのはハンドブレンダー。

ちなみに、レビューを書いたら~とかそういったやり取りはなく、レビューと引き換えのプレゼントではなかったので最後まで申し込みしました。

申し込み、その後

メールの返信は少し驚くくらい早くて、しかもちゃんと配送のお知らせメールが届きました。
配達完了予定日も記載されていて、特におかしなところもなく、これはちゃんと届くのではないか?という気がしてきました。

本当に届いた

申し込んでおきながら大変失礼な言い草ではありますが、ちゃんと届きました。
正直言って驚きました。

事前の配送予定日通りに届いたし、商品も問題なく使えます。

まとめ

念のため書いておきますが、自腹なのであしからず。
今まで、レビューと引き換えにギフト券や物品を送るというのは中華製品を買うとしばしばありましたが、今回のように純粋にプレゼントとして送ってもらえるというのは初めてだったので興味本位で試してみました。

二周年のプレゼントとあったので、今はもうやっていないキャンペーンかもしれませんが、実際に申し込んでみた例として参考になれば幸いです。

最後に、買ったコーヒーミルと送られてきたハンドブレンダーはこちら。

あそんだ、つくった、みた以外カテゴリの最新記事