[レビュー]スプラトゥーン3

面白いです。そこを踏まえた上で、システム的にどうかなぁと思う点を中心にレビューしてみたいと思います。
割と絶賛されている空気感がありますが、そこまででしょうか?
ゲームの面白さとは別に、根の深い問題を抱えたまま3になっちゃった感じが強いです。

3と言えるのか

スプラトゥーンではある。だが3だろうか?
基本的に匍匐前進で変えることを否定しているシリーズではあるので、1から2、2から3と大きく変わることはなく新要素の追加レベルにとどまっています。

買い切りのゲームにも関わらず、基本無料ゲームのように変化が乏しい。
スプラ3をプレイしても、久々にSwitchでスプラ2遊んだなーという感覚に陥ります。
これが良いところなのかもしれませんが、対人戦の部分は2の大型アップデートと言われても納得してしまう程度しか変わっておらず、正直、物足りないという気持ちもあります。
今後、アップデートで少しずつ、本当に僅かに変わっていくのでしょうけど、本質の部分は変わらないでしょう。

マップデザインによる偏り

新しいマップ(復活したものも含め)は細長いマップが多く、有利なブキに偏りが見られます。
高台同士が向かい合っているような場所も多く、射程の長いブキが圧倒的に有利です。
具体的にはチャージャーや弓、ちょっと使いにくいですがハイドラントあたりでしょうか。
細長いため迂回ルートも乏しく、段差が多いのでバケツ系やブラスター系も比較的有利です。
ガチエリアの都合もあるので中央付近が平らになっている必要があるんでしょうけど、短射程のブキだと一方的に狙い撃ちにされます。
スペシャルで解決できそうですが、敵にも短射程のブキがいるわけで…どうにもなりません。

新マップは正直楽しくないところが多いです。
放水路のガチエリアとか最高につまらないんですが、どうにかなりませんかね?

相変わらずの通信問題

持病だから直らないのか、直す気がないのか。
他のオンライン対戦のゲームと比較して通信エラーが起きることが格段に多いです。


遅延もひどく、高台から落ちたように見えた敵が高台の上に居ましたみたいなことも普通にあります。
画面で見えている情報と実際に処理されている情報に違いがありすぎて、先ほど書いた長射程有利なマップも相まって地獄です。
ヤグラの柱の影にいるのにチャージャーに撃ち抜かれるのが当たり前なので、自分の見えている位置と相手の見えている位置が違うってことなんでしょう。
遅延が大きくなるほどブラスターやバケツ系が有利になり、3はこの傾向が極端に強いように感じています。トロクサイ自分ですらわかるレベルで前作よりもラグが酷いです。
自分の後ろに飛んできた弾に当たってやられるとか、やたらと硬い相手がいたりとか、シェルターが開いているのに正面から打たれてやられるとか、もう神々がサイコロ振ってる領域。対戦TPSじゃねーよってときがある。一体、我々は何を信じれば良いのか。

通信に関する部分ではマッチングのキャンセルがほとんどの場合できないのも意味不明。最初の10秒だけキャンセルできるっぽいけど、それ以降はできない。
なぜ?意味がわからん。
マッチングの仕組み上の都合もあるんだろうけど、キャンセルできるなら全部キャンセルできるようにすればいいのになぜこうしたのか?
同じチームで続けるという選択肢があることがこの問題の原因だろうし、選択肢が中断か同じチームで続けるかのどちらかしかないというのもおかしい。ボロ負けしたチームだからと中断したら、ロビーからやり直し。同じチームじゃなくて続けるという選択肢がないのが本当に不親切。
ユーザー側の操作でマッチングのキャンセルをしたいときは基本的に本体をスリープするしかなくて、この辺も通信エラーと関係してるんじゃないかと思ってしまいます。

ちなみに私が経験した最長のマッチングは500秒以上です。ゲーム上の操作でキャンセルできないから待ってましたけど、途中でアホらしくなったのでスリープさせて一度切断しました。
Ver.1.1.1では自動でキャンセルされるらしいですが、そもそもマッチングをユーザーが自由にキャンセルできないシステムに問題があるという認識がないのでしょうか。

雑な説明

ほとんど変わってない3作目だから説明不要?
ちゃんとした説明がないので初見だとわからないだろうな、ということが多いです。
各種攻略系WikiやYouTubeを見て調べれば大体のことはわかるんですが、売り切りのソフトがそれで良いんでしょうか。
私自身もロッカーの場所がどこにあるかわからなくて、雑貨屋で買ったモノの使い道が最初は全くわかりませんでした。カードバトラーもどこに行けば良いのかわからなかった。
操作やシステム、ブキ類の必要な情報はちゃんと丁寧に説明があって、ゲーム内でアクセスしやすくしておくべきでしょう。
データ類に関してはネットで検索するくらいで済むレベルの説明が用意されていても良いのではないでしょうか。ユーザーに甘えすぎです。
今のご時世にリアルググレカスをやってくるなんてスゲーよ…

初めてスプラを遊ぶプレイヤーのために、まずはヒーローモードを進めようとか、ロビーのジャッジくんに話しかけると対戦に役立つ情報が聞けるとか、そのレベルの情報すら与えられません。
この調子で基本的なルールの説明もきちんとしないと先細りになっていくんじゃないでしょうか。
スプラ3は初週でかなり売れたとのことですが、これじゃ新規プレイヤーは離脱しちゃいますよ。特にバンカラマッチの各ルールはちゃんと説明しないとダメでしょう。
対人戦が花形のゲームなのに、対人戦のルールの説明もロクにしないは本当にヒドイです。
3作目だから良いとかそういう話ではありません。

下がらないウデマエと深まる謎と疑惑

3ではウデマエが下がらないので、がんばればS+まで到達できる人も多いと思います。
昇格戦があるので、誰でも簡単にとはいかないかもしれませんが、全ガチルールで共通のウデマエなので2と比較すると単純に4倍速で上がっていく計算です。
S+まで上げてしまえば、あとは順調に上がっていく方向です。マイナスになることはあってもウデマエは下がりませんからね。

これはこれで良いのかもしれませんが、実力以上のランクまで上がってしまった場合のマッチングがどうなっているのか全くわかりません。
下手なのにランクが上がってしまって、本当に実力のあるプレイヤーの噛ませ犬になるのであれば、ランクが下がったほうが適切なマッチングができるのではないかと思うのですが、そのあたりの仕様が全く公開されていません。
すべてを明らかにする必要はありませんが、マッチングに関しては最低限必要な情報を公開して、きちんと公平性が担保されていますということをプレイヤーに知らせるべきではないでしょうか。
この部分に関しては2よりも3の方が退化しており、相変わらずの臭いものに蓋文化が悪化しているように見えます。
巧みに隠したとしても、存在する以上、疑念は晴れません。
実際に明らかに勝てないブキの組み合わせになるマッチングもあるので、どういった基準でマッチングしているのかは説明がほしいところです。

たとえマッチングの基準を明らかにしたとしても文句を言うプレイヤーは消えないでしょう。そういうプレイヤーはどうすることもできません。文句を言うことが目的になっていますから。(自分も大概そうですが)
だからといって、説明することを放棄するのは間違っていると思います。

キューインキの操作が激しくゴミ

ゲーム全体というより、だいぶピンポイントな感想です。
私は2に続いてキャンピングシェルターをよく使ってプレイしていますが、これのスペシャルであるキューインキの操作がゴミすぎます。

なぜか?

吸い込む操作はZRを押しっぱなしにして吸い込みます。
吸い込み終わったらZRを押して発射します。
こう書くと、なるほど、そうかと思うんですが、実際に使うとこれがゴミに化けます。素敵なスペシャルありがとうございます。

1つ目の問題としては、いつ発射できるかがわかりにくい。
2つ目の問題としては、発射するときにZRを離してもう一度ZRを押して離すという無駄なアクションがある。吸う、発射がZRで同じボタンに異なるアクションが割り当てられており直感的でない。
3つ目の問題としては、アサリを投げられなくなる。

3はとりあえず置いておいて、1,2のどちらかひとつなら、ちょっと使いにくいブキという判断もできますが、2つあると格段にゴミになります。
ZR長押し → 発射OK → 離して発射にすれば良いのに、わざわざもう1回押して離すというアクションが入るのでわかりにくい上に、操作が直感的でなくて使いにくい。
そもそもZR長押しは不要では?
ZRなしで常時吸引していて、ZL(潜伏)で中断させることができなかったんですかね?

吸引を中断して吸ったインクの量に応じた範囲や威力で発射できればまだ良いのですが、中断できないから無駄に吸い続けるか時間経過まで待たないといけません。スタンプは発動直後に捨てられるのに。

そして、1つ目と2つ目が合わさった結果、アサリが投げられなくてやられるという事故が発生。
使ったことのない人のために説明すると、

  1. キューインキで吸う(ZR長押し)
  2. アサリ投げたい(Aを押す)が投げられない
  3. 吸い終わる(ZR押してる)
  4. アサリ投げたい(Aを押す)が投げられない
  5. 発射しないとアサリ投げられない(ZRを離してもう一度ZRを押そうとする)
  6. 無防備になるので発射できずに死亡

キューインキは面白いスペシャルだとは思いますが、他のスペシャルと違って発動しても長時間塗ることができず、吸引が終わるまで好きなタイミングで発射もできず、いつ吸引が終わるかもわかりにくいし、操作もしにくくてゴミ過ぎます。
似た感じのスペシャルとしてはナイスダマがありますが、あちらは十字キーの下連打でR発射なので使い勝手は全く違います。
性能的な部分はこれで良いとしても、少なくとも操作に関しては問題があります。

それでも不遇のカサでがんばる。

実装して試した結果、この操作になったとしたらヤバくないですかね?

まとめ

冒頭にも書いた通り、面白いことは間違いないです。
3では対人戦よりもヒーローモードやサーモンラン、カードバトルなどの他の要素に力が入っていて、誰でも色々な楽しみ方ができるゲームになっています。
その一方で、花形である従来からの対人戦で残念な部分が目立ち、プレイヤーの期待を裏切るような箇所も少なくありません。
今の御時世アップデートで解消されるものもあると思いますが、もう少し調整してからリリースして欲しかったというのが正直な感想です。






おもに みみみ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする