iPhoneが故障したので修理に出した

iPhoneが故障したので修理に出した

値段が高いだけあってAppleのサポートはしっかりしてました。
ちなみにAppleCareは未加入です。

それは突然訪れた

ある朝、使っているiPhoneXRが何をしても全く反応しなくなりました。
ひたすら黒い板をトントン叩いてみますが反応はありません。
画面にはなにも映らず、電源が入っているのか切れているのかも判別不能。
前の日の晩はなんの問題もなく動いていたのに。

強制再起動も試しましたが反応はなく、ネットで調べてできることを一通り試しましたが改善せず。
なんの反応もないiPhoneを持つとやたら重く無機質に感じ、ただの板になってしまえばこんなものかと思いました。

まずはドコモショップへ駆け込む

ドコモで購入した端末なので、まずは最寄りのドコモショップに向かいました。

3%

最寄りのドコモショップ、なんと月に一度の定休日。1/30の奇跡です。
およそ3%なので、優しめのソシャゲガチャの最高レアくらいの確率でしょうか。
気を取り直して別のドコモショップへ駆け込みました。
新型コロナの影響もあり機種変更などは受付していないようでしたが、修理の受付はしてもらえました。

残念ながら文鎮の模様

電話番号など一通り必要な情報を知らせ、端末の診断を行うというのでiPhoneを渡して待ちます。

診断結果は…故障

そりゃそうだろうよ。そんなのわかってた。
こっちはできること全部やってダメだから持ってきてるんだし。
少しイラッとしたけど、色々な人がくるからやることちゃんとやらないといけないでしょうし、窓口業務も大変ですよね。

SE2は在庫なしでケータイ補償サービスを勧められる

診断結果は故障だったので、要交換か修理。
この時点での選択肢は3つ。

  1. 機種変更
  2. ドコモのケータイ補償サービスを使う
  3. Appleに修理依頼

機種変更はiPhoneだと11以降の機種しかないとのことで金額は…そりゃあえげつない。
SE2の発売直後だったので、聞いてみたけど在庫なし。
XRからだと11じゃないとダウングレードとか言われたけど、画面の大きさだけがスマホのすべてじゃないからな。口には出さなかったけども。
あと、受注分しか仕入れないし他のキャリアもそうですよ、と言われたけど本当かなぁ?

加入してるケータイ補償サービスを使えば11,000円で交換・修理可能、オンラインで申し込めば1割引きだから代替機があるならオンラインを使ったほうがお得ですとのこと。
以前GalaxyNote2でこのサービスを使ったことがありますが、すぐに対応してくれる良いサービスです。
このサービス、確かに良いのですが、月額が微妙に高い(iPhoneだと750円)割にしっかり別途費用を取られます。
今回のようにユーザーに過失がないのに費用を取られるのでは、補償サービスの存在自体に疑問が湧きます。(承知して加入はしているのですが…)

最後の選択肢はAppleでの修理です。
ドコモではiPhoneを売っているけどアフターサービスはAppleに丸投げですからヨロシク!という空気を感じました。

どちらにしても、ドコモショップでは解決しないことは確実です。
この段階ではケータイ補償サービスを使うしかないと考えていました。

驚きの事実

解決するという期待はしていなかったものの、失意のまま家に帰り、すぐにケータイ補償サービスの申込みを…しませんでした。
ふと、購入してから1年くらいだよなぁと思い出したのです。
念のためAppleのサイトで保証状況の確認をします。
ちなみにシリアル番号はMy docomoで確認できます。ドコモで購入してますからね!
My docomo → 契約内容・手続き → すべてのご契約内容の確認 と進むと購入端末と製造番号(シリアル)が確認できます。

えっと、ん…?あれ?保証期間内なんですけどー!!!!!

ドコモショップさぁ、マジでなんなの?
行く意味が全くなかったし、むしろ損するところだった。
保証期間内ならそう言ってくれれば済むし、対応してくださいよ。いや、対応しろと強く言いたい。
色々な事情があるのかもしれませんが、売ったものに対してきちんと責任を持ってほしい。
家電だって量販店で買って故障したら買った店に持っていくでしょう。
ドコモのiPhoneを購入したからドコモショップに持ち込んでるのに、この対応なんなの?

チャットで相談だ

Appleのサイトで保証状況の確認から修理依頼までできるようだったので、進めてみるとチャットで相談ができるようになっていました。
せっかくだからチャットで相談です。

しばらくするとサポートの方と繋がり、チャットで状況を説明します。
一通り試したことを知らせ、水濡れの確認をして、ここでも最後は修理ですね、という結論に至りました。
当然、保証期間内なので無償修理です。

住所など必要な情報を知らせると手配してくれて、ヤマトが取りに来たらSIMを抜いた本体だけ渡せばOKとのことでチャットだけで手続きまで完了しました。

チャットでのサポートでしたが、質問内容が的確で無駄がありませんでした。
チャットの内容はクローズしてからPDFでダウンロードできるので、言った言わない問題もお互いに回避できるのも良いですね。
チャットに抵抗がないなら、チャットでのサポートもオススメです。
今回の担当の方はフランクな感じで楽しかったです。

旅立つiPhone

そして、SIMを抜かれた私のiPhoneXRは修理センターへとドナドナされていきました。

修理中の代替機は以前使っていたiPhone7。
RakutenのSIMを挿して使っていたiPhone7でしたが、仕方ありませんね…

戻ってきたiPhone

iPhoneが戻ってくるまでの時系列は下記の通りでした。

  • 木曜日:チャットで手続き
  • 金曜日:ヤマトに本体を渡す
  • 土曜日:受領の連絡がくる
  • 日曜日/月曜日:特になにもなし
  • 火曜日:発送の連絡が来る
  • 水曜日:手元に交換品が届く

土日を挟んだのもあってか、おおよそ1週間ほどで戻ってきました。

送り状を剥いでしまいましたが、送り元は西濃シェンカー。
届けてくれたのは西濃ではなくクロネコヤマトでした。

箱を開けると本体の入った白い箱、交換した旨と90日間の保証延長のお知らせが入っていました。

修理品(今回は交換でしたが)でもちゃんとした箱に入れてくる辺りがAppleらしいですね。

ようやく戻ってきた我がiPhone。おかえり!
といっても、交換されちゃったから物理的には別物なんですけどね!

持つべきものはバックアップ

iPhoneの場合だとiCloudに自動でバックアップされていると思うので、そこから復元すればとりあえず元のiPhoneとほぼ同じ状態になります。
バックアップ大事、超大切、これをみたアナタ、今すぐバックアップしておくことをオススメします。
復元してもゲームアプリなどはアカウントを紐付けないともとに戻らないこともあります。
基本復元すれば大丈夫ですが、私がプレイしているゲームアプリに関して復元したときの状況を書いておきます。

デレステ

GameCenterと紐付けていれば全く問題ありません。
私の場合はすでに紐付いていたのでわかりませんが、復元で行けるんじゃないでしょうか。
何しろデレステは紐付けていれば他のiOSデバイスでも同じアカウントでプレイできちゃうくらいですから。
同時は無理ですが、iPhoneとiPadなどで意識せずに行き来できます。

アークナイツ

バックアップからの復元で元通りでした。
でも、ちゃんとアカウントを紐付けておいたほうが確実なので紐付けをわすれずに!(私はしていなかった)

コトブキ

コトブキだけだとわかんないかな…荒野のコトブキ飛行隊です。
こちらも復元でOKでした。が、やっぱり紐付けはしておいたほうが良いですね。

ときドル

最初は怪しげなメッセージが出ていましたが、SIMを差したらちゃんと動きました。
端末とSIMとの関係はちょっとわかりませんが、サービス終了しているため、アカウントの紐付けができず、バックアップから復元するしか方法がないので注意が必要です。

以上、少ない例ではありますが、AppleのデバイスならGameCenterで紐付けておくのが一番楽ですね。

あと、ゲームアプリとは関係ありませんが、ドコモメールのプロファイルを読み込ませたときに大量のゴミアプリを人のスマホに投棄するのはやめてほしいですね。

おまけ

交換となったためか、新規購入が対象のApple TV+のキャンペーンに該当するらしく、1年間無料体験がついてきました。
製品のシリアルが新しいものになったからかな?

申し込ませていただきました。ありがとうございます。

あそんだ、つくった、みた以外カテゴリの最新記事